横浜のインプラント、「横浜駅西口歯科 第3医院」

ご予約

料金表

料金表 Price

横浜駅西口歯科 第3医院でご提供している治療の料金のご案内です。料金はすべて税込となっています。
ご不明な点がありましたら、スタッフまでお気軽にお尋ねください。

インプラント3つのプラン

適切な料金でわかりやすい3プランをご用意しています。
ご予算に応じてプランをお選びいただけます。

スタンダードプラン

341,000

主に奥歯に適用するプランで、骨の条件などが問題ない場合に選択します。被せ物は、白い被せ物のなかで最安のハイブリッドセラミッククラウンを使います。早ければ1ヵ月半で治療が終わります。

プレミアムプラン

460,900

一番多くの部位に適用するプランです。骨が足りない部分には骨造成を行ない、天然歯に近い材質のセラミッククラウンを使います。症例によって異なりますが、治療期間は約3ヵ月です。

パーフェクトプラン

605,000

主に前歯の審美性を重視する部位に適用するプランです。コンピューターシミュレーションの実施とサージカルガイドの作製、骨移植を行ない、最高品質のセラミッククラウンを使って仕上がりにこだわります。症例によって異なりますが、治療期間は約5ヵ月です。

インプラント料金

インプラント治療基本料金

世界トップクラスのシェア率を誇るストローマン社製のインプラントを使っています。科学的エビデンスが豊富で、信頼されているインプラントですので、安全な治療をご提供できます。

初診インプラント相談 1,100円
セカンドオピニオン 5,500円
手術代 22,000円
インプラント本体(Straumann) 209,000円
精密検査(CT撮影) 無料

アバットメント

フィクスチャー(インプラント本体)の上に取りつけます。このアバットメントを支台として上部構造(被せ物)を取りつけます。治療部位などに応じてジルコニアまたはチタンから選びます。

ジルコニア 77,000円
チタン 66,000円

ジルコニア

人工ダイヤモンドともいわれるほど強度に優れたセラミックです。生体親和性にも優れており、金属も含まれていません。同じ白でも、患者さまの歯の色調に合わせて自然な色味で作れます。

前歯 165,000円
臼歯 143,000円

ジルコニア 単色

人工ダイヤモンドともいわれるほど強度に優れたセラミックです。生体親和性にも優れています。金属が含まれていないので、アレルギーをおもちの方でもお使いいただけます。

前歯 121,000円
臼歯 103,400円

メタルセラミックス

内側は金属で、外側はセラミックでできているので、見た目が良く強度に優れています。金属を使っているのでジルコニアよりも透明感にやや劣り、金属アレルギーを発症する可能性もあります。

前歯 115,500円
臼歯 99,000円

ハイブリッドセラミックス(メタル)

セラミック(陶材)とレジン(合成樹脂)を混ぜ合わせた素材です。柔軟性があるので割れにくくなります。内側は金属になっているので強度が増しますが、金属アレルギーを発症する可能性があります。

前歯 60,500円
臼歯 38,500円

上部構造

フィクスチャー(インプラント本体)の上に取りつけたアバットメントを支台として取りつけます。精密な型どりに基づき美しい仕上がりになります。最終的な上部構造が完成するまで仮歯を装着します。

型どり(インプラント用) 5,500円
仮歯(インプラント用) 11,000円

その他

骨が足りない場合の骨造成など、インプラント治療に付随する外科治療となります。技術力をいかし、難症例でも対応します。手術に恐怖心がある方には、静脈内鎮静法を適用できますのでご相談ください。

サイナスリフト 253,000円
ソケットリフト 55,000円
ブロック骨移植 253,000円
GBR 55,000円
歯肉移植 88,000円
IV-S(静脈内鎮静法) 55,000円

サージカルガイド

CTの撮影データをもとにシミュレーションを行ない、それに基づいてサージカルガイドを作ります。インプラントを的確な位置・角度に埋入でき、低侵襲なので、患者さまへの負担の少ない安全な治療を行なえます。

2本まで 55,000円
追加1本につき 5,500円

診断用ワックスアップ

精密検査を行なって最終的な仕上がりの状態をワックスでシミュレーションし、お口の中の問題点を洗い出して、診断や治療計画の立案を行ないます。最終的な噛み合わせ・被せ物の位置を決めるのに有効です。

1歯 1,650円

義歯

手術の前に一時的に義歯を使うことで、実際に機能している噛み合わせの状態・口元とお顔との審美的なバランスを確認できます。それにより、顎骨・お顔に対して適切なインプラントの埋入位置を決められます。

総義歯(インプラント用) 63,800円
仮部分義歯(インプラント用) 33,000円+2,200円×歯数

ホワイトニング

薬剤で白く輝く美しい歯へと改善します。当院で施術する「ホームホワイトニング」、ご自宅で行なっていただく「オフィスホワイトニング」のほか、効果が持続する「デュアルホワイトニング」(両者の併用)もおすすめです。

デュアルホワイトニング
オフィス2回+ホーム
55,000円
オフィスホワイトニング 26,400円
追加オフィスホワイトニング(半年以内) 11,000円
追加オフィスホワイトニング(半年以降) 26,400円
ホームホワイトニング
ジェル4本・上下マウスピース・ケース
22,000円
片側ホームホワイトニング
ジェル2本・片側マウスピース・ケース
16,500円
追加ジェル
2本売り
3,300円

医療費控除について Medical deduction

医療費控除とは

治療を受けている本人、配偶者や子どもなどのために1年間(1月1日~12月31日)に支払った医療費の合計が10万円を超える場合、控除を申請できる制度です。
自費診療などで費用が高くなってしまっても、医療費控除を活用することで経済的な負担を抑えられます。
なお、控除額の上限は200万円となっています。

控除金額について

控除額は、下記の計算式で算出できます。

医療費控除額
※1 算出した金額がマイナスの場合は医療費控除対象外。控除額の上限は200万円。
※2 出産育児一時金、配偶者出産育児一時金、家族療養費、高額療養費生命保険会社・損害保険会社から支払われた傷害費用保険金・医療保険金・入院給付金など。
※3 所得金額が200万円未満の方は、所得金額の5%。

医療費控除の対象となる医療費

控除の対象となる医療費には、次のようなものがあります。
歯科医師らによる診療や治療の費用
治療等に必要な医薬品の購入
病院、診療所、介護老人保健施設といった各施設、または助産所への入所
看護師、准看護師、保健師による世話
鍼灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師による施術
など

そのほか、治療を受けるために支払った交通費も控除の対象となります。交通機関などの料金が含まれますので、記録しておきましょう。また、小さなお子さまの付き添いで交通費が発生した場合も同様です。
自家用車による通院のガソリン代や駐車場代などは、控除の対象にならないのでご注意ください。

還付を受けるために必要なもの

医療費控除を受けるには確定申告する必要があります。毎年2月16日から3月15日までの間に行ない、還付の手続きをしてください。確定申告時には、税務署に下記の書類を提出する必要があります。
・医療費控除の明細書
・所得税及び復興特別所得税の申告書
など

医療費控除についての詳細は、国税庁のホームページ「医療費を支払ったとき(医療費控除)」、「医療費控除の対象となる医療費」をご確認ください。